コンテンツへスキップ

たれきちのおもちゃ

たれきちのおもちゃ達。


ペット屋とかホームセンターとかに行くとすぐ買ってしまう親バカ。
ちなみに説明すると、左に写っている黄色い棒と右の灰色のくしゃくしゃなゴミみたいなやつは元々は繋がっていて、ゴミみたいな方がフェルト地のネズミでぶら下げて遊ばせるものでした。
ただ今はもう、ボロボロで紐はほつれ、ネズミは中の綿が出てしまって悲惨な状態となっています。
で、一番中央の水色の不気味な生物2体は、そのネズミの悲惨な姿をうちの母親が見て、「これくらいなら作れそうね!」なんて言い出して作ってくれたものです。
わざわざ送ってくれてありがとう!
けど、ひじょうに言い辛いが、たれきちの好みではないらしい、、、
最初だけは興味があったみたいなんだけどね。
うしろの緑色の右側はおきあがりこぼし型のおもちゃで、たれきちパンチをするとしばらく動きがあるので、動きに反応して結構遊べるらしい。
ただ、フローリングの部屋で使うと、たれきちパンチでかなりとーーーーおくの方に飛ばされてしまうので、いつもフローリングより一段低い玄関に落ちて、砂まみれになっています。
もう一つの緑色のおもちゃは写真では見えないけどしっぽに鈴がついていて、これもたれきちパンチで音がするから楽しいらしい。
ただ、これもよく玄関にいる。てか、今も、、、
あと、右下の黒いおもちゃは棒の先に毛の長い物体と羽がついているおもちゃで、これはかなりお気に入り。
ゴミのようになったネズミもお気に入りだったんだけど、お気に入りになると悲惨な姿になるものでして、、、
親バカグッズ紹介でした〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です